エアコンの湿気は、エアダクト にカビを発生させる可能性が あります

エアダクトを定期的に清掃および検査しない限り、気付かないうちに数年間エ アダクトにカビが発生する可能性があります。カビが人やペットに引き起こす 可能性のある多くの有害な副作用について読まないのは難しいです。それは絶 えずニュースになっています。おそらく、カビによって引き起こされる健康問 題を取り巻く最も苛立たしい要素は、それらが通常診断するのが難しく、時に は数年かかることです。これには、多数の医師と研究室の訪問、そしてもちろ ん請求書が必要です。健康問題の原因がカビであることが判明し、カビの発生 源が自分の家である場合、彼らの問題が改善されないのも不思議ではありませ ん。

人々が病気になったのは通気孔のカビであることに気付いたとき、彼らは通 常、カビが最初にダクトにどのように侵入したかを理解するのに戸惑います。 カビは湿気を必要とし、多くの人々は湿気がどこから来たのかを判断するのに 途方に暮れています。彼らは漏れのあるパイプを探すための配管工を持ってい ます。彼らは屋根葺き職人を雇って屋根の漏れをチェックします。多くの場 合、役に立たない。これは落胆するだけでなく、費用もかかります。それから 彼らは、カビを取り除いただけで、カビの原因を取り除いたり修正したりして おらず、いつでも戻ってくる可能性があることを懸念しましたが、彼らが知る までには何年もかかるかもしれません。

人々が認識していないかもしれないのは、湿気が適切に機能しているエアコン の一部であるということです。エアコンは空気から水分を取り除き、この蒸発 が空気を冷却します。エアコンは安全に水分を取り除くように設計されていま す。一部のシステムは他のシステムよりも効率的にこれを実行し、これらのシ ステムは時間の経過とともに劣化する可能性があります。

あなたの家の外のどこかにあなたのエアコンによって空気から除去された湿気 を排出する家があります。湿気があると、空気からより多くの水分が除去され るため、ドレンチューブからより多くの水が出てくるはずです。出てくる水が 著しく少ない場合は、エアコンが正しく機能していないことを示している可能 性があります。空気から水分をあまり除去していないか、水を除去するシステ ムが適切に機能していません。いずれの場合も、HVAC請負業者に相談するのが 適切です。

HVACシステム内の結露も正常であり、システム内の空気の温度が周囲の空気の 露点温度よりも低い場合に発生します。不適切に設置されたシステム、不適切 に整備されたシステム、および欠陥のあるシステムは、結露を引き起こし、カ ビを引き起こす可能性があります。

空調システムがどのように機能するかを少し理解することは、システムに湿気 が予想されることを理解するのに大いに役立ちます。そして湿気が存在し、カ ビやカビが成長する可能性があります。エアダクトのカビは深刻な健康問題を 引き起こす可能性があり、エアダクトにカビがあることに気付くまでに、家族 がすでに不健康なレベルのカビにさらされている可能性があるため、手遅れに なることがあります。

If you liked this posting and you would like to obtain more information concerning 博多区 kindly check out our web site.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *